自律神経が乱れたら・・・・?

全身の倦怠感や、言いようのない憂鬱感、息苦しさなど、自分の意志ではなかなかコントロール出来ない身体の不調に悩まされている方・・・もしかしたらそれは、自律神経の乱れが原因かもしれません。。。

 

自律神経系は交感神経と副交感神経に分けられますが、この二つの神経が無意識のうちに、上手に切り替わることで、私たちは特にツラい症状もなく身体を維持されることが出来ます。

もし何らかの原因で、自律神経のバランスを乱してしまうと様々な症状がでます。

 

例えば、肩こり・頭痛・めまい・腰痛。倦怠感がある。目の疲労が強い。息苦しい・胸の圧迫感がある。口の中がカラカラに渇く。耳鳴りがする。喉が詰まるような感覚がある。精神的に不安定になっている。胃がムカムカしたり、胃がパンパンに張っている感じがする。トイレが近い。

手足がムズムズしたり、シビれたりと、異常な感覚がある。汗の異常・・・・・などなど。。。。

 

この他にも、人によって出る不調は異なります。 また、いくつかの症状が組み合わさって出てきたりもします。

自律神経を上手く調節するだけで、身体の不調は取り除かれ、いままでの苦しみがウソのように消え去るかもしれません☆ 

まるいあんでも、自律神経系の治療をされる方は割と多く、不調を軽くすることを可能にしています。

 

薬も使わない、自分の治癒力を上げる鍼灸治療・・・興味が湧きませんか(^u^)????

 

  

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Alesha Shah (金曜日, 03 2月 2017 10:20)


    Hi there to every one, since I am in fact keen of reading this website's post to be updated daily. It includes good data.

  • #2

    Karina Mccay (金曜日, 03 2月 2017 19:16)


    I'm really loving the theme/design of your web site. Do you ever run into any web browser compatibility problems? A few of my blog visitors have complained about my website not working correctly in Explorer but looks great in Opera. Do you have any suggestions to help fix this issue?