秋…ですね~♪

 

 

天高く馬肥ゆる秋…

秋は日本酒に合う旬の食べ物が

豊富に出てくるので(個人的に)

楽しみが多い季節です(´-`)♪

 

最近は朝晩がひんやりとして、去年に比べて早く冬がやって来そうな感じがします。

季節の移り変わりはあっという間ですね…


季節の変わり目といえば当治療所で多い疾患は

 

①肩こり、眼精疲労などによる頭痛

②腰痛、下肢の痛みやひきつり

③体のだるさ、やる気の減退

 

といった感じでしょうか!

 

①肩こり、眼精疲労などによる頭痛…は季節をとわない方もいらしゃいますが

夏→秋に特に増える傾向があります。

夏の疲れや外気が冷えて血流が悪くなるためでしょうか…

 

まるいあんでは『今、頭痛でてます(>_<)』

という方でも帰られるときには頭痛は緩解される方が多数なので

是非、鎮痛薬は飲まずにいらしてください。

 

眼精疲労も、たかが…ではないんですよ。

ほっておくと頭痛や皮膚神経にまで影響することも!

毎日パソコンを使ってお仕事されている方など

我慢しないで一度まるいあんの治療を試してみてください♪

 

②腰痛、下肢の痛みやひきつりなども

急性のギックリ腰(腰部捻挫)や慢性腰痛も冷えによって筋肉が固まってしまうことで

起こる可能性が高いです。[もちろん他の起因要素もあります]

一度ギックリ腰になるとその部分の筋肉が傷ついているので

治療をしないでおくと慢性腰痛になって、冷えると痛むという症状がでやすくなるので

しっかりと治療することをお勧めします。

ちなみに当院では一度で良くなって満足して帰る方が多数です!

 

慢性腰痛の方は坐骨神経の関係上、下肢に放散痛がでることもあります。

当院ではお一人お一人にあわせた治療をしていきますので

お悩みの方は是非一度ご相談ください。

 

③体のだるさ、やる気の減退…に関しては

自律神経の関係があるのかもしれません!

 

人の体も自然の一部

夏から秋に季節が変わるように

自律神経も体を秋冬モードにシフトチェンジ(笑)するので

スムーズに移行できないと疲れがとれない感じがしたり

眠りが浅かったりなどなど

病院に行くまでではないけど…最近なんか疲れるわ~

ということになります。

 

ぬるめのお風呂にゆ~っくりつかって

明日できることは明日にまわし、早く寝る!

 

というようなことが一番なのですが

そうもいかない方は自律神経の調整をやさしい鍼やお灸でできますので

是非ご来院くださいませ♪

 

 

 

 

※ お知らせ

 

9月20~23日 の4日間、祝日の為お休みいたします。

19日(土)までは、通常通り営業いたします。